ニュースリリース

「ヨコハマ・ヒューマン&テクノランド」に
福祉車両3台を出展

2019.07.16

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:片桐 隆夫)は、7月26日(金)、27日(土)の2日間、パシフィコ横浜で開催されるリハビリテーション・福祉の総合イベント「第18回 ヨコハマ・ヒューマン&テクノランド」に、ライフケアビークル(福祉車両)を3台出展します。

セレナ e-POWER チェアキャブ スロープタイプ、日産デイズ ルークス 助手席スライドアップシート
セレナ e-POWER チェアキャブスロープタイプ    日産デイズ ルークス 助手席スライドアップシート

日産自動車グループでは、お客さまの生活のいろいろなシーンでお役に立ちたいとの意味を込め、福祉車両を「ライフケアビークル」(LV:Life Care Vehicles)と呼称し、個人ユースから施設での利用まで対応する、幅広いラインナップを取り揃えています。
今回の「ヨコハマ・ヒューマン&テクノランド」では、車いすのまま車への乗り降りが可能な「セレナ e-POWER チェアキャブ スロープタイプ」や、電動の昇降シートにより車への乗り降りをサポートする「日産デイズ ルークス 助手席スライドアップシート」など計3台を出展します。

<出展車両>
 ・セレナ e-POWER チェアキャブ スロープタイプ 車いす1名サード仕様
 ・セレナ チェアキャブ スロープタイプ 車いす2名仕様
 ・日産デイズ ルークス 助手席スライドアップシート

<「第18回 ヨコハマ・ヒューマン&テクノランド(通称:ヨッテク)」概要> 
 ・日 時 : 7月26日(金)、27日(土) 10:00~17:00
 ・会 場 : パシフィコ横浜 展示ホールD (神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
 ・主 催 : 社会福祉法人 横浜市リハビリテーション事業団
 ・入場料 : 無料

<関連URL>
 日産ライフケアビークルサイト         https://lv.nissan.co.jp
 日産ライフケアビークル イベント情報       https://lv.nissan.co.jp/EVENT/NEWS/index.html

以上

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。